ブログ

開業準備~登録許可~

こんにちは、社会保険労務士・行政書士の前西原 清城(まえにしはら せいじょう)です。

さて、準備が整いましたので、社労士会,行政書士会にそれぞれ申請いたしました。

神奈川県行政書士会では事務所の要件に沿っているか等の確認,必要書類のチェック等を行い、日本行政書士連合会で審査を行います。

通知書が届くまでドキドキでしたが、3月下旬、無事に通知書が届きました!

年明けから準備を開始して約2ヶ月半、思いのほか時間がかかりました。

自宅開業の場合は、事務所の契約の必要も無いですから、もっと短期間で登録できると思いますが、事務所を借りる場合は、最低でも2ヶ月は見積もった方がいいかと思います。

私は、2020年の年明けから具体的に動き始めて、2月末には開業できる目論見だったのですが、レンタルオフィスの契約書の差し替えなどもあり、少々時間がかかりました。

これでやっとスタートに立つことができます。

因みに、社会保険労務士の方は勤務社労士から開業への登録事項変更でしたが、事務所の写真等は特に求められるものは全くありませんでした。